サイトマップ

印刷

校長あいさつ

校長顔写真

学校長のごあいさつ
 
 本校のホームページをご覧いただき誠に有難うございます。
私は、この4月1日着任いたしました校長の佐藤 信孝(さとう のぶたか)と申します。15年ぶりに再び総合学科で仕事ができることに嬉しい想いでいっぱいです。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 本校は今年開校14年目を迎えます。開校以来積み上げてきた素晴らしい実績を受け継ぎながら、いま一度ここで総合学科としての在り方、その使命を明確にし、総合学科としての特性を十分に生かしながら、生徒一人一人の自己実現に向けて、精一杯寄り添いサポートしていきます。
 本校では、「たくましくしなやかに」グローバル化社会の中で心豊かに生きていく人材育成を目指し、次の5つの生徒像を描き、すべての教育活動を通じて取組みます。
 
1・創意工夫を凝らし、豊かな発想ができる生徒(創造性)
2・困難に立ち向かい勇気をもって挑戦できる生徒(挑戦・勇気)
3・将来、国際社会に羽ばたいていく意欲を持つ生徒(国際性)
4・望ましい人間関係を築く協調の意識を持つ生徒(協調性)
5・進んで地域社会のために貢献しようとする生徒(奉仕)
 
 今年度は、特色ある授業やこれまで高い実績をあげてきた部活動をさらに推進していきます。
 他の高校にはない充実した施設をフルに活用し、広く地域と都民の皆様に開かれた「ニコタマ・知の発信地」として様々な公開講座を開催・展開していきます。
 
 豊かな自己実現に向かって学びを深めようと考えている小・中学生の皆さん、「セタソウ」の若い先生方の力とベテランの先生方の力がバランスよく融合した、穏やかなサポート体制で皆さんをお待ちしています。皆さんとともにさらに魅力ある「セタソウ」を創り上げていきたいと願っています。
 
 コロナウイルス感染症拡大防止のため、教育活動にも様々な制約が生じております。しかし、この状況下であきらめてしまうのではなく、ピンチをチャンスに変えるため、できることを考え工夫していきたいと考えます。在校生の保護者の皆様方におかれましては、これまで同様、ご理解とご支援をいただけますよう、何卒お願い申し上げます。
 
 今後、このホームページにおきまして、わたくし校長 佐藤の短信欄を開設させていただきます。「いま何をしているのか」の見える学校を目指し、私が「どんなことを考えて学校運営に携わっているのか」を少しでもオープンに皆様にお伝えするのが主たる目的です。このHP閲覧の機会に合わせてお読みいただければ幸甚に存じます。
 
令和3年4月17日 東京都立世田谷総合高等学校長 
                       佐藤 信孝
 
〒157-0076 東京都世田谷区岡本2丁目9番1号
電話 : 03-3700-4771 ファクシミリ : 03-3700-0866
E-mail : S1000309@section.metro.tokyo.jp